クコの実は『不老不死の実』

 

中国では『不老不死の実』と言われ、美容や健康に良いスーパーフードとして知られて来た『クコの実』。
中華料理ではよく見かけますが、日本ではあんまりデザート以外での食べ方というのは、馴染みがないですよね。
私もクコの実は、杏仁豆腐以外では、食べたことがないかも。
でも、中国では薬膳料理でも良く知られている定番の食材で、よく食べられているようですね。
更に、クコの実を利用した化粧水などもあるんですってね!
クコの実には、カロテンやポリフェノールなどが豊富に含まれており、美白やアンチエイジングも期待ができるようです。
女性だけではなく、男性にとっても滋養強壮効果があるので、男女共にメリットがあるのが良い所だと思います。
健康や美容の維持のために毎日少量づつ摂取するのが、賢い方法かもしれません。
クコの実を飲んだからからと言って、劇的にシミが改善するとか、大きな変化はないかもしれませんが。
続けることによって、徐々に効果が期待できるのがスーパーフードの特徴なのかなと思います。
そのため、1日だけスーパーフードを飲めば良いってものではありません。
長期で飲み続けていくことが前提になりますので、やっぱり費用の面でも高くない物の方が良いですね。

 

便秘にはビフィズス菌

 

便秘に悩んでいる人というのは非常に多いと思いますが、そのような方はまずはビフィズス菌を取り入れるようにしてみましょう。
ビフィズス菌というのはよく耳にする言葉ではあるのですが、どのような働きをしているのか分かっていない方も多いと思います。

 

これは乳酸菌の一種なのですが、乳酸菌を作っています。
乳酸菌というのは腸内における悪玉菌を減少させる働きがあります。
その結果、大腸を酸性にするという働きがあるのです。

 

酸性になった大腸は蠕動運動が活発になりますので、便秘の症状に悩んでいる方には高い効果を期待することができるのです。
胃における病気を発症している人は悪玉菌の数が多いと言われているのです。

 

こういったことからも、便秘を予防したり、解消するうえでは、ビフィズス菌を積極的に摂取するようにしていきましょう。
便秘解消のためにビフィズス菌を摂取するのであれば、一度に大量に摂取するのではなく、毎日少しずつ摂取するようにしていきましょう。

 

ビフィズス菌のような善玉菌が体内にいる時間は1週間程度だといわれているのですが、定期的にビフィズス菌を取り入れることが非常に重要になるのです。
普段から継続してビフィズス菌を摂取することで効率よく便秘を予防、改善できるようになるはずです。

 

乳酸菌が持つ効果

 

乳酸菌というのは現在においても研究が色々を行われています。
この乳酸菌というのは色々な病気や疾病に対しても効果がある、ということがはっきりと分かっているようです。

 

この乳酸菌の最も代表的な作用としては整腸作用です。
この整腸作用は便秘はもちろん下痢に対しても高い効果を期待することができます。

 

さらに免疫力アップ、肌荒れ改善などの効果もあると言われています。
これらは乳酸菌、そしてビフィズス菌などを代表とする善玉菌が持つ毒素の排泄や代謝といった効果にあるのです。
がん細胞の抑制というのも確認されているのです。

 

ただし、このような善玉菌というのは必ず効果がある、という保証はもちろんありません。
薬剤ではありませんので、これは当然のことです。

 

長期的に摂取するようにして、腸内を健康的に維持することによって得られる健康効果はしっかりと立証されているのです。
やはり、健康的な身体の基本は、まずは腸内の働きを清浄化することから始まるのです。

 

人間の免疫細胞の半分以上は腸内に存在していると言われています。
この腸の免疫力を高める、ということが身体全体の免疫を高めることが重要なのです。

 

腸内環境を整えることは健康的な身体を手に入れるうえで欠かすことができないのです。

2016/01/05 20:10:05 |

アサイーは食べにくい?

 

アサイーはまずい。
個人差があると思いますが、私は美味しいとは思えません。
メディアで散々持ち上げられていた割には、最初の一口で「無理」と撃沈。
貧血にも効果がある鉄分も豊富に含まれているせいか、何とも微妙な後味が残ります。
基本的には、アサイーは癖のある味ではありません。
しかし、アサイーと一緒に食べる果物や野菜などの組み合わせによっては、長く続けるには厳しいと思われる味があるのも事実です。
個人的には、味がしないアサイーに、バナナやイチゴなどを組み合わせたアサイーボウルも、青臭さが残るスムージーも両方まずかったです。
アサイーは単品だけでは食べず、毎回フルーツや野菜が必要になるコストの面、必ず料理をしないといけない手間を考えると、リピはないと思いました。
もしもアサイーをリピするんだったら、サプリメントが一番!
飲みやすくて続けやすい!
費用もそれほどかかりませんので、スムージーなどを作る費用を考えれば、一番リーズナブルなのではないかと思います。
手間も費用もかかるスムージーやデザートは、よほど余裕がある人でないと、長続きしないかな。
毎日毎日アサイーに合わせるイチゴなどのフルーツを買っていたら、すごい食費になりそうです!

2016/01/05 20:10:05 |

旅行で乱れる腸内環境

 

旅行に行くと楽しみにしているのがやっぱり食事です!
食べることって、楽しみの一つですからね。
ただ、旅行中は、外食ばかりになってしまうので、腸内環境が荒れやすくなってしまいます。
自炊の方がやっぱり腸内環境には良いんだろうなって思います。
子供が旅行中になると、便秘がちになってしまうこともありますので、やっぱり食事のバランスは考えないとダメだなって思いました。
特に普段から便秘がちになってしまう人は、旅行中は要注意!
うちの子供も、何度も何度も旅先で便秘になっています。
腸内環境が荒れているからか、顔に吹き出物が出てしまうこともありますからね。
でも、旅行中はやっぱり外食ばかりになってしまうので、便秘になっても、食生活を変えるのは難しいですね。
うちの子供の場合は、朝起きたら、必ずお水を一杯飲むようにして、朝食にフルーツや野菜をたっぷり摂るようにすると、便意が湧いてくるようです。
朝のバイキングでは、デキるだけ酵素やビタミンが含まれている食品を摂るようにしていますね。
あんまりパンなど、炭水化物ばかりを摂取すると、便秘になりやすいので、やっぱりバランスが大事ですね。
ただ、炭水化物を抜きすぎてしまっても便は出なくなってしまうので難しいですね。